酒を飲んだら、相場を張るな!


私、金曜日の夕方からものすごい頭痛とめまいに襲われていまして・・・

それなのに土、日とも本業のほうでお仕事が入っておりまして・・・

 

バイナリーオプションで現在12位。応援お願いします。

にほんブログ村

 

まだ体調が戻ったとは言い切れない状態なので、

ちょっと短めにいきますよ。

 

読者の方の中には日常的にお酒をたしなむ方もいらっしゃるでしょう。

中にはいくら飲んでも変わらない方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、どんなにお酒に強くても、お酒を飲んだら取引しないこと。

皆さんはお酒を飲んで仕事をしますか?

しませんよね?

(するっていた人がいたらどうしよう・・・)

 

FXであろうが、株だろうが、バイナリーオプションだろうが、

みんな自分の身銭を切って取引しているはずです。

ちょっとの判断の遅れが損失を拡大させます。

気が大きくなって、やるべきではないトレードまでしてしまうかもしれません。

 

ちなみに為替市場は非常にプロが多い世界です。

日本時間の夜だと、ロンドン市場やニューヨーク市場の為替ディーラーと真っ向勝負しています。

為替はゼロサムゲーム、誰かの負け分が誰かの勝ち分になります。

生きるか死ぬかの冷静な判断を常に下せるように、

お酒を飲んだときや体調が悪いときは取引をしないようにしてください。

 

ちなみに私の体調が悪いのは、お酒のせいじゃないです。

でもふらつくときは取引はしません。

 

この記事が参考になったなぁと思われましたら、応援クリック2連発お願いいたします。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログへ 


関連記事

コメント

    • 中嶌
    • 2013年 3月 24日

    過労やストレスが主な原因ではないですか?
    極力無理をされませんよう、ご自愛下さい。

    土日も休みなく、朝は6時に起きて7時に駅に着き
    電車で会社に行き、アパートに帰り着くのは
    夜の10時、11時だと身内の者が言っていました。
    過労死か会社を辞めるかの選択しか残っていないのかもです。
    こんな無理を強いられる事と、管理社会が嫌でなりません。
    色んな仕事を見ていて楽しそうだと思う事はないです。
    給与は忍耐の報酬料と美輪明宏さんの弁。
    それが頭を離れず、益々管理社会に嫌気が。

      • cellboard
      • 2013年 3月 25日

      中嶌様

      ありがとうございます。

      だいぶ体調は戻ってまいりました。
      結構ユニークなコメントですね。

      私はすいすいと世の中を渡っていきたいと思っています。
      これからもよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.9.15

GMOクリック証券の外為オプションをおすすめする4つの理由

バイナリーオプションが日本に入ってきたのは2009年。それ以降、日本でも取扱業者が増えてきましたし、残念なことに金融庁の手の届かない海外のバ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る