DMM.com証券が選ばれている9つの理由


前回の記事ではDMM.com証券の参入の経緯を書きましたが、ではFX業界の内側を知る者として、何故投資家の皆さんがDMM.com証券に口座開設をしているのかを考えてみました。読者の皆さんはどれくらいの割合でDMM.com証券に口座を持っているのでしょうか。

取引量世界第2位という安心感

FXをある程度、継続して取引するためにはFX会社が潰れる心配がないことが大切です。取引量が多いということは、それだけ投資家が多いことでもありますから、安心する材料にはなると思います。

テレビのコマーシャルで見たことがある

夏から清原和博とローラをイメージキャラクターに使っていますよね。私はテレビを見ないので、今もやっているかは知りませんが、出演料が安いとは思えない二人を起用するだけの財力があるようです。個人的にはローラといえばこのビデオです。Carly Rae Jepsenの「Call Me Maybe」のカバーというかパロディービデオです。

取引システムが使いやすい

私はあまり好きではありませんが、ネオFXといえばプラネックスコンサルティング(旧EMCOMコンサルティング、FONOX)のシステム。とっつきやすさはあると思います。特に参入した頃に流行っていたMJ(外為ジャパン、結局DMM.com証券が買収)やトレイダーズ証券のみんなのFXからお客さんをスムーズに持ってきたのではないでしょうか。

スワップポイントは売り買い同値

これはいい。くりっく365が始めたものですが、スワップポイントは売りポジションを持っていても買いポジションを持っていても同値となります。専門的に言うとインターバンク市場ではスポネの右と左にはスプレッドがありますので、売りか買いかのどちらかはカバー市場よりも有利ということです。両建てを取りやすくするための施策かもしれませんが、投資家にとってはいいことです。

370行とのクイック入金

これもいい。SBI FXトレードも同様のシステムを持っていますが、普通の銀行口座であれば、クイック入金ができるというのは大きなメリットです。持っているポジションの含み損が広がっていて急いで入金したくなる時に助けてくれます。

取引応援ポイント

DMM FXでは取引をするたびにポイントが溜まって、現金還元されます。取引量が多いほど還元率が高いのはうまくヘビートレーダーを囲い込む策として功を奏していると思います。

平日24時間電話サポート

これも助かります。夜間も人を貼り付けるのは結構大変です。月曜日の朝から土曜日の朝までずっと電話での問い合わせができるのは、特に日中仕事を持っている投資家にとっては素晴らしいメリットだと思います。

スプレッドが狭い

スプレッドはやはり狭いに越したことはありませんので、DMM FXの狭いスプレッドは口座開設するのにふさわしい狭さだと思います。

2013年12月3日現在、メインのドル円は0.3銭(原則固定)です。指標発表時や相場が急変動するときは開くかもしれませんが、平常時に0.3銭固定だと分かりやすいですよね。

母体がなんといっても大きい

DMM.comはアダルトビデオが主力のビジネスなので、かなり儲かっているようです。FXへの参入後、しばらくは増資をし続けていましたので、相当の体力を持っていると思われます。競合からすると恐ろしい相手です。パッと見たところのメリットはこんなかんじでしょうか。

逆に気になるデメリットとしては、

  1. ロールオーバーのタイミングで取引できない時間が毎日20分ある。
  2. カバー先に海外のFX業者が多い。もし海外のFX業者に経営不安などが起きた時は少し心配。

私はDMM FXについての約定力は情報がありません。ご存知の方、是非、コメントを頂けると嬉しいです。

DMM FXに興味を持ったらこちらからどうぞ。


関連記事

コメント

    • 川島
    • 2013年 12月 04日

    システムが固まる、大きくすぺる会社のものは駄目です。
    ディラーが存在せず直接インターバンク直結の会社で
    取引してみるとその違いがはっきりと分かり、
    デイラーのいる会社では故意にデイラーに操作されて
    いる印象が否定できないのですが。

    為替のCMはどこも品がない物が多いですね。
    自分もテレビは見なくなって長いので分からないけど
    ブログにアップしているもので知る事は出来ます。

      • cellboard
      • 2013年 12月 08日

      川島様

      コメントありがとうございます。
      確かにNDDの会社とディーラーが存在する会社では、プライスの動き方に違いが出ると思います。
      ちなみにDMM FXは結構、大きく滑ることは多い印象ですか?
      またシステムが固まることも多いですか?

      もしご存知であれば、是非教えて下さい。

      これからもよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

バイナリー

2013.1.9

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

信頼できる母体 FX会社はたくさんあるので、どの業者も同じように見えていませんか?中には小さい会社もたくさんありますがSBI FXトレ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る