SBI FXトレードの取引量はどれだけ伸びたのか?


このブログで押しているSBI FXトレードですが、

先日、SBIホールディングスの決算発表がありましたので、SBI FXトレードに関する部分を分析してみたいと思います。

SBI FXトレードはSBIホールディングスの孫会社になります。というわけで、四半期ごとの決算発表でSBI FXトレードの概況も知ることができます。

SBI FXトレードは先日も業界関係者から片手に入ってきたといううわさを聞きましたが、まさにその通り、3月の時点で取引高ランキングで5位入っているそうです。

201303sbifxtrade

どの会社もこの急激な円安進行で取引量は急増していると思いますが、相対的な順位をあげているのは、やはり投資家のニーズを捉えているからだと思います。

それにしても目立つのはくりっく365の低迷ですね。税金のメリットがなくなってしまったので、この大相場においても取引が全然伸びていません。確かにくりっく365を選ぶ理由っていまはないですよね。

ところでこの決算発表で気になることがありました。これはまた明日お伝えしたいと思います。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

バイナリー

2013.1.9

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

信頼できる母体 FX会社はたくさんあるので、どの業者も同じように見えていませんか?中には小さい会社もたくさんありますがSBI FXトレ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る