SBI FXトレードがスプレッドを拡大へ


非常に残念なお知らせが飛び込んできました。ドル円の最低スプレッドを0.1銭固定にしていたSBI FXトレードがとうとうスプレッド拡大です。

気になったのはそのスプレッド拡大の理由です。SBI FXトレードのウェブサイトに書いてある記載を見ると、いわゆるScalpingを行われてしまったようです。

スキャルピングというのは元の意味は頭の皮をはぐという結構強烈な言葉です。SBI FXトレードは発注数量によってスプレッドが変わる仕組みを持っていました。この仕組み自体はインターバンクでもそのようになっていますので、非常に合理的です。しかし、100万ドルの取引を100個の口座に分けることによって狭いスプレッドで叩かれたようです。しかも、その100個の口座は仮名・借名口座であると。

仮名口座、借名口座は自分以外の名前で口座を開いて取引することです。たとえ、それが家族の名義であっても違法です。どのFX会社にも少なからず借名口座はあると思われますが、100個というのは私は見たことがないですね。以前FX会社にいたときは借名口座であると分かった場合は、即刻口座閉鎖していました。

100個の借名口座で同じ取引をするというのは、非常に悪質であると思います。正直なところ、一部の悪い顧客のために、スプレッドを拡大せざるを得なかったというのは非常に残念ですね。

新しいスプレッドは7月16日午前6時からの適用で、ドル円1万ドルまでは0.29銭になるそうです。それでもまだまだインターバンクよりは狭いスプレッドですが。

検索で人気のある「SBI FXトレードを選ぶべき7つの理由 (2013/6/3追記)」などの内容を書き換えなくちゃいけないですね。またSBI FXトレードが狭いスプレッドを提供してくれるのを期待しましょう。

FXなら、当ブログ一押しのSBI FXトレードはいかがでしょうか?

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

口座開設方法の詳しい説明は


関連記事

コメント

    • サンテ
    • 2013年 7月 14日

    借名口座であることが分かる理由?

    税務署からの問い合わせでしょうか?

    納税を逃れるためという理由が借名口座を作る一番の理由かと思います。

      • cellboard
      • 2013年 7月 15日

      サンテ様

      いつも有難うございます。
      なんで借名口座作るんでしょうね。
      FX会社サイドからすると厄介な存在です。

      これからもよろしくお願いします。

  1. そもそもそういう口座を開設させるのも問題ですね。反社会的勢力の抑制能力が問われても不思議ではありません。顧客側も100口座を開設するにも相当苦労したでしょう。
    とにかくまた狭いスプレッドに期待したいですね。

      • cellboard
      • 2013年 7月 25日

      fxgai様

      コメント有難うございます。
      借名口座の件ですが、業者にいた立場からするとなかなか防ぐのは難しい気がします。
      100口座も用意したわけですからまとまった集団だとは思いますが、
      たぶん暴力団関係者とか犯罪履歴がある人たちとは違いそうな気がするので。
      反社会的勢力の定義にはおさまらなさそうな気がいたします。

      これからもよろしくお願いします。

    • ホーマー・トンプソン
    • 2013年 7月 16日

    水野様、いつも記事を楽しみにしています。
    今回の件、SBIFXトレードに対してではなく、騒動を起こした方に対して憤りを覚えます。
    基本的に私の場合は、昔からSTP/ECN+手数料みたいな口座以外使ってこなかったんで、始めてOTC業者でした。
    色んな事情(僕のせいじゃないのに。・゜・(ノД`)・゜・。)があり、FX会社から口座開設断られまくりだったんで、正直嬉しかったのを覚えてます。
    スプレッドが狭いこともそうなんですが、4ケタ表示とか面白いな〜と思ってました。
    まあ、STP/ECNに慣れ切ってるので、今回のスプレッド拡大位では、なんとも思わないですが、頑張っている方の努力を無にする様な行為には吐き気を覚えます。
    FX含めた相場自体に興味を持ち始め、業界人でもないのに業界の動向をウォッチしてワクワクしていた身としてはなんだか悲しいです。
    でも、またSBIFXトレードはきっと面白いサービスやってくれると思ってるんで楽しみにしています。
    長文失礼致しましたm(_ _)m

      • cellboard
      • 2013年 7月 25日

      ホーマー・トンプソン様

      コメント有難うございます。
      もちろん借名口座の件は、今回のスプレッド拡大の言い訳に使われたかもしれませんが、
      やっぱり非常に迷惑という話でよね。
      一般の善良な投資家とFX業者が損をして、
      悪いことをしている輩が儲けたわけですので。

      また顧客目線のサービスが提供されることを私も期待しています。

      これからもよろしくお願いします。

  2. ご無沙汰しております。
    借名口座が云々ってのは大義名分ぽいですよね。
    本音は早くスプレッドを広げたかったけど、お客さんにただ広げまーすって言えないもんだから事情があった風に見せている感じがしますね。

      • cellboard
      • 2013年 7月 25日

      MONOLITH_00様

      ご無沙汰しております。
      確かにスプレッド拡大の言い訳という気がしなくもありませんね。
      それにしても100口座分散攻撃ってすごいなと思います。

      これからもよろしくお願いします。

  3. 水野様
    NDDをキーワード検索していたところ、こちらのブログ(2/2の記事)にたどり着きました。
    勉強になるので、今後も参考にさせていただきます。

    そして、SBI FXトレードの話は、私も使っているのでとても残念です。
    それにしても、借名口座はもっと早く分からなかったのでしょうか。
    IPアドレスやMacアドレスも、複数使い分けてトレードしていたんですかねぇ。

    応援ポチ

      • cellboard
      • 2013年 7月 25日

      バラック様

      コメント有難うございます。
      結構、NDDについてお調べの方が当ブログにお越しいただいているようです。
      更新が滞り気味ですが、何か知りたいことがありましたらお聞かせください。

      SBI FXトレードの件は私も残念です。
      借名口座の件は、たぶんすぐに分かっていたと思います。
      でも断定するのは結構大変な作業だと思いますし、ウェブサイトの公表するのはさすがに相当の確信を得られるまで待ったと思いますよ。

      これからもよろしくお願いします。

    • 匿名
    • 2013年 7月 24日

    100人分集まったとしてもIPどうすんのかな。100箇所分散させてシンクロさせるのか。ようやるわ

      • cellboard
      • 2013年 7月 25日

      匿名様

      コメント有難うございます。
      IPどうしてたんでしょうね。
      100の取引システムを立ち上げてほぼ同時にトレードをやっていたというのは個人的にはそのやり方に非常に興味があります。

      これからもよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.9.15

GMOクリック証券の外為オプションをおすすめする4つの理由

バイナリーオプションが日本に入ってきたのは2009年。それ以降、日本でも取扱業者が増えてきましたし、残念なことに金融庁の手の届かない海外のバ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る