絶対買うな!Kindleの100円FX本は内容薄すぎ


このブログは昨年末に開始しましたけど、

当初はどういうネタで書いたらいいか試行錯誤していました。

 

FXやバイナリーオプションに興味がある人は実際どういうことに困っているんだろうと、ブログを読んだり、雑誌を読んだりしました。

その一環として、本も手に取ったわけです。

いやーちょっと待ってよ・・・

 

為替日記で10位以内が見えてきました。応援お願いします。
にほんブログ村

3年前にスマホを買ってから電子書籍を携帯で読む頻度が増えました。

昨年秋に日本でKindleストアがオープンしてからは、紙の本はほとんどAmazon経由で買う事もあり、なんとなく最近はKindleで本を買うことが増えてきています。

 

Kindleストアのオープンにあわせて、個人で出版するというのも少しずつ話題になっていますよね。

だいたい100円とかでKindleだけで売っている本がそれです。

 

暇つぶしもかねてKindleストアでFXの100円の本を何冊か買ってみたんですよ。

読み始めて、その内容の薄さに本を投げ捨てようかと思いましたよ。

あ、電子書籍だから本は投げ捨てられなかった・・・

 

ある1冊などは、たぶん情報商材のフックになる無料のPDFレポートを体裁も整えずにそのままKindleで売っているという粗悪なもので、一部のテキストが抜けていたり、チャート画像がまったくなかったり。

 

この100円があれば、SBI FXトレードなら100ドルの取引ができますよ!

それににほんブログ村だとか、人気ブログランキングにあるブログの方がはるかに有益な情報を提供しています。

 

でも、Kindleでの電子出版には興味があるのです。

FX業界の裏話とかバイナリーオプションの取引戦略とかの本があったら皆さんお買いになりますか?

おいくらなら買いたいなーと思われますか?

是非是非、お聞かせください!

今まで読んだKindle本の中のベストはこちら。

全然FXとは関係ありませんが、自分のかなえたい夢について深く考えるきっかけを与えてくれました。

紙の本よりも安いし、お勧め。

 

この記事が参考になったなぁと思われましたら、応援クリックお願いいたします。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログへ


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

バイナリー

2013.1.9

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

信頼できる母体 FX会社はたくさんあるので、どの業者も同じように見えていませんか?中には小さい会社もたくさんありますがSBI FXトレ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る