円安になっている今、キャシュバックキャンペーンを


久しぶりにドル円も101円台に乗せて、ちょっとホッとする水準というところでしょうか。

昔から比較的長い目で取引をしている方は円ショートが多いでしょうから、円安に振れると含み損が減る、または含み益になって嬉しい状況の人が多いと思われます。円安になってくると、FX業界はどう動くのでしょうか。

ほとんどすべてのFX業者のお客さんのポジションは、外貨ロングになっていると思います。つまり、円安になると証拠金有効残高が増えるということです。

また、(特にスワップポイント狙いで取引をしている人は)円安になることで、ポジション状態が良くなってきたことを確認するために、ログインする人が増えると思います。そこで、ほっと一息つくわけです。自分の有効証拠金が増えているのを見て、一つ取引してやろうかと思う人が増えてくるのです。勘違いすると困るのが、相場が戻ってきたのを見て、「自分ってFXに向いてる」って思ってしまうこと。あまり大きな気にならずに、取引を続けてください。

とは言っても私がFX業者の立場であったら、取引を増やすチャンスなので、古いお客さんに限定して取引数に応じたキャッシュバックキャンペーンをするんだけどなぁ。

FXなら、当ブログ一押しのSBI FXトレードはいかがでしょうか?

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

口座開設方法の詳しい説明は


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

バイナリー

2013.1.9

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

信頼できる母体 FX会社はたくさんあるので、どの業者も同じように見えていませんか?中には小さい会社もたくさんありますがSBI FXトレ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る