会社の金を横領してFXに投資しちゃう人


私がFXの会社に働いていた頃からたまに起きる事件。それは、会社の金を横領してFX投資しちゃう奴。また、すごい金額で事件が発生しましたね。

毎日jpが報じたところによると、

米IBMの関連法人だった旧「IBMビジネスコンサルティングサービス」(2010年解散、日本IBMと合併)から約1億3000万円を横領したとして、警視庁捜査2課は27日、同社元幹部、生谷(いくたに)吉之容疑者(48)=東京都中央区=を業務上横領容疑で逮捕したと発表した。容疑を認めており、外国為替証拠金取引(FX)などに流用したとみて調べる。

逮捕容疑は08年4月〜09年4月、会社名義の口座を無断で開設し、取引先に振り込ませた約4億8000万円のうち、計約1億3000万円を横領したとしている。

だそうです。

FX会社に勤めていたときは、同様の事件が起きると、必ずその容疑者が口座を持っているかどうかをチェックしていました。FXオンライン(現IG証券)で口座を持っているケースは、実際にはなかったんですけどね。ただ、報道はされていない事件で、警察から口座についての捜査が入ったことはあります。

税務署の調査と同じく、調査等にマンパワーをとられてしまうので、できれば口座を持っていて欲しくないなぁという気持ちで調べるのです。

まぁしかし、1億円以上のお金を横領ですか。どれくらいFXに流用しちゃったでしょうね。たぶん、そんなお金ってほとんど残っていないんだろうなぁ・・・。

FXなら、当ブログ一押しのSBI FXトレードはいかがでしょうか?

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

口座開設方法の詳しい説明は


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.9.15

GMOクリック証券の外為オプションをおすすめする4つの理由

バイナリーオプションが日本に入ってきたのは2009年。それ以降、日本でも取扱業者が増えてきましたし、残念なことに金融庁の手の届かない海外のバ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る