フォレックス・マグネイト日本版が海外業者を締め出し!


無登録海外バイナリー業者の広告が氾濫していることをGoogleに通報した件は、いまのところあのGoogleがだんまりを決め込んでいますが、そんな中、うれしいニュースが飛び込んできました。

フォレックス・マグネイトというグローバル展開しているFXの情報サイトがあるのですが、この日本版サイトで海外業者の広告掲載を禁止したそうです。今までは海外業者の広告が掲載されているので、今ひとつ信頼出来ないようなサイトだったのですが、日本の居住者を守るためにも、信頼あるメディアになるためにもこれは必須です。

この度、フォレックス・マグネイトは無登録金融業者の広告掲載を全面に禁止し、日本在住個人トレーダー保護を支援する事をここに発表致します。また、日本の他のメディアにも無登録金融業者の広告掲載をやめるよう呼びかけます。

当然ですが、このような発表は心強いですね。

フォレックス・マグネイトさん!Googleに問題提起しませんか?


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

バイナリー

2013.1.9

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

信頼できる母体 FX会社はたくさんあるので、どの業者も同じように見えていませんか?中には小さい会社もたくさんありますがSBI FXトレ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る