FX初心者のためのFX入門


FX(外国為替証拠金取引)は手軽な投資法としてすっかり広がりました。本屋に行ってもFX関連の書籍は数多くあり、かなりのスペースで紹介されています。またブログもたくさんあって、色々な情報が発信されています。

 
今の仕事は全然FXとは関係ないのですが、私が以前FXの会社に勤めていたことを言うと、「私もFXやったことがあります」という人が何人もいました。もうFXというのは単なる一時的なブームではなく、完全に投資の一つの手法として定着したといえます。

 
あなたはどのような理由でFXを始めたいと思われましたか?

 
色々な理由があると思います。

 

フリーターだから時間があるから、ひと稼ぎしてみたい。

友達に勧められた。

日中は仕事しているから株の取引は出来ない。仕事が終わった後に稼げないだろうか?

FXは少ない元手で取引できると聞いた。何とか5万円くらいからできないかな?

大儲けしたい。FXならレバレッジがあるからできるはず。

雑誌に載っている儲かっているトレーダーが羨ましい。

 
正解も不正解もありません。どんな理由だって構いません。

 
今までやったことがなかったことを始めようとするのですから、素晴らしいことです。

 

私はFXの会社に約6年間勤めていました。FX業者には初心者から大儲けしているトップトレーダーまで色々な人がお客さんとして集まってきます。投資家の声をたくさん集めている中で、痛感したことがあります。

 
それは、こんなもったいないこと。

 
FXを始めるぞ、と思ったその勢いのまま、FXの基本的なことを押さえないまま取引を開始して、あっという間に退場してしまう。こんな人がなんと多いことか。

 
FXにはこれをすると必ず損してしまうといったやり方、必敗法がいくつかあります。
成功しているトレーダーの手法は様々です。全然人によって違いますし、それを絶対に明かさない人もいます。FX業者にいると、お客さん一人一人の取引の状況を確認することが出来ます。成功しているトレーダーはやっぱり必敗法のかけらもありません。

 

また必敗法だけではなく、いろいろな言葉や知識を身につける必要があります。
FX業者にはお客さんから色々な質問が舞い込んできます。

 

「レバレッジってどういうこと?」

「ポジションって何?」

「証拠金をいくら入れればいいの?」

「口座開設どうすればいいの?」

「いつ取引すればいいの?」

「雇用統計ってなんですか?」

「ストップ注文って?」

「ポジションが消えちゃったんだけど?」

「ドル円、どっちに行くと思う?」

 

このブログでは、必敗法、FXの基本、知識を順番にお伝えしてきます。

  1. 基本的な用語
  2. 外国為替市場の仕組み
  3. 業者の選び方
  4. 口座開設の流れ
  5. 証拠金
  6. 投資スタンス
  7. スワップポイント
  8. 注文の種類
  9. 取引システムの使い方
  10. 経済指標
  11. テクニカル分析
  12. 必敗法

この項目を押さえれば、FX初心者からレベルアップできます。
私のざっくりとした感覚では、FX初心者の約8割の方は残念ながら、FXの基本、必敗法を身に付けないまま退場していきます。その8割にいたいのか、それとも2割で生き残りをかけていくかはあなた次第です。

 
このブログでは初心者の方を全力サポートしていきたいと思います。

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.9.15

GMOクリック証券の外為オプションをおすすめする4つの理由

バイナリーオプションが日本に入ってきたのは2009年。それ以降、日本でも取扱業者が増えてきましたし、残念なことに金融庁の手の届かない海外のバ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る