FXとはどんな仕組みなのか?


先生 「FXは日本語では外国為替証拠金取引と言われます。いわゆる外国為替市場に、投資をすることが出来ます。証拠金取引ってわかりますか?」

生徒 「・・・そういえば、よく分かっていません。」

先生 「普通の為替取引では、両替がわかりやすいと思います。例えば、手持ちの1万円をドルに両替すると、約100ドルもらうことが出来ます。その時、1万円は両替窓口に出しますよね?」

生徒 「もちろん、そうですよね。」

先生 「FXであれば、手持ちの1万円は窓口に渡さずに、預けるだけになります。」

生徒 「え?1万円を渡さないのですか?」

先生 「ええ、渡さないので、引き続きあなたのお金です。」

生徒 「それなのに、100ドルはもらえるんですか?」

先生 「いいえ、100ドルはもらうことは出来ません。」

生徒 「え?ちょっと頭が混乱してきました・・・。」

先生 「100ドルは日本円に換算する場合、両替するときより円高になると円の金額が減るのはわかりますか?」

生徒 「なんとなく分かります。」

先生 「1ドルが100円の時、両替したあとに99円まで円高になると、100ドルは9900円になってしまいます。そうすると、100円損したことになります。」

生徒 「はい。」

先生 「そうした時に、預けていた1万円が100円マイナスになり、9,900円になってしまうのです。」

生徒 「なるほどー。」

先生 「手持ちのお金は預けるだけで、取引したドルも手元に来ません。そのドルをまた円に両替した時に、その差額を預けたお金でプラス・マイナスするのが証拠金取引です。」

生徒 「なんとなく、わかった気がします。」

先生 「証拠金取引にはレバレッジを掛けることができるという特徴もありますが、これは次回お伝えしましょう。」

生徒 「よろしくおねがいします。」

FXなら、当ブログ一押しのSBI FXトレードはいかがでしょうか?

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

口座開設方法の詳しい説明は


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

バイナリー

2013.1.9

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

信頼できる母体 FX会社はたくさんあるので、どの業者も同じように見えていませんか?中には小さい会社もたくさんありますがSBI FXトレ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る