経済指標発表予定はこれでOK


昨日の日経新聞に「FXに役立つ統計読みこなし術」という記事がありました。

複数の識者にコメントをもらうなど、力が入っていることはよく分かりましたが、記事の切り口はいかにも日本経済新聞だなぁと。

米国の雇用改善を材料に円売り──。毎月の米雇用統計発表日、パソコンにくぎ付けになるFX投資家も多いはず。円安の持続性、人気の豪ドルの動きを予想する手掛かりとなる経済統計は何か。プロが注目するポイントを聞き、FX投資に役立つ統計の読み方を紹介しよう。

経済指標はどれくらい読みこなす必要があるかなぁというのが私の感想。そこまではいらないんじゃない?くらいに思っています。

 

でも経済指標の発表のタイミングは必ず押さえておくべきと考えています。日経の記事の最初の部分にもあった通り、アメリカの雇用統計はその最たるもの。

なぜでしょうか?

経済指標で相場は大きく動く(時がある)

外国為替市場に参加しているプロのディーラーも経済指標の結果は発表されるまで知りません。雇用統計の発表前は、結果を待ち構えるムードが市場全体に広がり、積極的なポジションメイキングがなくなります。スプレッドが少しずつ広がり・・・結果発表と同時に相場が急激に動きます。最初のレート変動が大きければ大きいほど、ストップロスを巻き込んで市場が盛り上がることになるのです。

プロのエコノミストもディーラーも経済指標の結果を100%当てることはできませんし、相場の行く末を100%当てることもできません。あなたもその通りです。経済指標の発表があることを知らずに慌てふためくよりも、相場が動く可能性が高い経済指標はいつ発表されるかを知ることは相場戦略を立てることにつながるのです。

 

経済指標発表のタイミングを知る

経済指標発表のタイミングについての情報は色々な方法で入手することができます。

FX会社の提供している情報もあるでしょうし、様々なブログなどもあります。

私のお勧めは羊飼いのFXブログです。FXブログの中では一番有名と言って過言ではありませんので、ご存知の方も多いと思います。彼のブログは非常にコンテンツが充実しています。主要コンテンツの一つが経済指標の重要度、発表タイミングについての記事です。

週末には翌週の指標発表予定が、そして毎朝その当日の発表予定とその重要度がアップされます。

私はここさえ見ておけばほかは必要ないと考えます。

えっ?なんでお前が作らないんだって。経済指標をまとめるのって、すごく大変な作業だと思います。私はありがたく羊飼いさんのブログで情報収集します。

 

役に立ったと思われましたら、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

© Paulmerrett | Stock Free Images & Dreamstime Stock Photos


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2014.9.15

GMOクリック証券の外為オプションをおすすめする4つの理由

バイナリーオプションが日本に入ってきたのは2009年。それ以降、日本でも取扱業者が増えてきましたし、残念なことに金融庁の手の届かない海外のバ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る