店頭FX取引が過去最高を記録


年末からのアベノミクスの恩恵は確実に来ています。

スプレッドが以前に比べても非常に狭くなっていることもあり、

店頭FX(くりっく365、大証FX以外の取引のこと)の取引高が過去最高を記録したようです。

 

為替日記で現在22位。応援お願いします。

にほんブログ村

 

日経新聞が報じたところによると、

金融先物取引業協会は16日、店頭外国為替証拠金(FX)取引の4月の売買高が前月の1.5倍の443兆3600億円だったと発表した。2008年11月の統計開始以来、400兆円を超えたのは初めて。1998年にFXが始まって以来の最高規模となった公算が大きい

 

レバレッジが25倍に制限されている中での過去最高記録です。

これでレバレッジ規制がなかったらと思うと恐ろしいくらいですが、

以前に比べてスプレッドが異常なまでに狭いので、

どれくらいFX会社の収益につながったのかは気になるところ。

 

しかし、大手は充分に利益を出しているのではないかと想像しています。

 

このブログの読者はFX経験者が多いとは思いますが、

中にはFXをやろうか悩んでいる方もいらっしゃると思います。

 

迷ったら、やってみましょう。

いまは比較的トレンドが出ているのでやりやすい時期だと思います。

 

しかし、基本は押さえておく必要がありますので、

このブログで勉強しましょう。

(って全然初心者の方が読んで役立つ内容書いてないかも)

 

今後の展開を予想すると、

どっかの雑誌か2chに「アベノミクスで1億儲けた」見たいな記事が出そう。

もしくはそのヒミツ無料公開します、って言う情報商材か。

 

FX取引のスタートは口座開設から。

FX初心者には1ドルから取引できるSBI FXトレードをお勧めしますよ。

 

この記事が参考になったなぁと思われましたら、応援クリック2連発お願いいたします。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログへ 

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.9.15

GMOクリック証券の外為オプションをおすすめする4つの理由

バイナリーオプションが日本に入ってきたのは2009年。それ以降、日本でも取扱業者が増えてきましたし、残念なことに金融庁の手の届かない海外のバ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る