SBI FXトレードもバイナリーオプション参入を検討


昨日の記事で、SBI FXトレードの取引量が業界5位まで浮上してきたことをお伝えしました。その続編で、SBIホールディングスの決算発表から気になる情報をお知らせしましょう。

それはバイナリーオプションの導入検討です。バイナリーオプションの自主規制の動きが出てきてから、バイナリーオプション新規参入は金融庁(または金融先物取引業協会)によって止められていました。

しかし、夏くらいにはようやく自主規制及び法的規制が始まることになりました。この規制がスタートすることによって、そのルールに従って新規参入が出てくると思います。

SBIホールディングスはこのように言っています。

SBI FXトレードでは、これまでバイナリ―・オプション商品の取扱いを
あえて行ってこなかったが、今後新規制のもとでの対応は検討中

正直言って、SBIのブランド力と、資本力からすると、いいシステムで出てきそうなので、IG証券などの既存業者は大変だと思います。しかし、参入が増えることでよりよいサービスが出てくると思います。

FXなら、当ブログ一押しのSBI FXトレードはいかがでしょうか?

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

口座開設方法の詳しい説明は

外為オプション

バイナリーなら、国内最大手のGMOクリック証券はいかがですか?

GMOクリック証券の外為オプションをお薦めする4つの理由は


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.9.15

GMOクリック証券の外為オプションをおすすめする4つの理由

バイナリーオプションが日本に入ってきたのは2009年。それ以降、日本でも取扱業者が増えてきましたし、残念なことに金融庁の手の届かない海外のバ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る