BO-BOXという海外バイナリー業者について


コメント欄にBOBOXという海外のバイナリーオプション提供会社が大丈夫なのかどうか調べてほしいとの依頼をいただきました。私は一切聞いたことない会社だったので、ざっと調べてみました。結論から言うと、口座開設はしないことを強く勧める、です。

そもそも私は海外業者に対してはかなり否定的です。それを踏まえた上でお考えいただきたいとは思います。海外業者の中にもまともな会社はあるかもしれませんが、特にこのBOBOXという会社については怪しさ満点です。

何故、2分の1の勝負にて高配当の払戻しが可能になるのか?

その理由は、金融業界の取引サービスにて世界規模を目指している為です。
実績取引が世界上位ではない以上、その知名度もまだまだ足りておりません。
多くの方にBOBOXを知って貰う為には相応のご用意が必要だと考えています。

当番組は先のビジョンを見据えた上で最初から最高のサービスを実現致しました。

と、サイト上には謳われていますが、だから何?というところ。バイナリーオプションの高配当とはあたった時の払い戻し倍率のことを言っているようですが、1.78倍だそうです。その水準が特別高いとは思えませんし、50%の確率で当たるとすると、配当は2倍が期待値となります。0.22倍分が彼らの取り分(胴元のテラ銭)となります。

続いて会社概要を見てみます。

会社名TO3 Incorporated
住所Babrow’s Commercial Complex P.O.Box 1341 The Valley, AI-2640 Anguilla
運営責任者Wong Weng Soo

イギリスの海外領土であるアンギラ島で登記されているようです。カリブ海に浮かぶアンギラは法人が安く設立できるようなので、お手軽に作ったっぽいです。ホームページをいかに見て回ってもアンギラで金融庁に当たる当局(があるのかどうかもう不明ですが)からの許可や認可も見当たりません。ちなみにこの記事の写真はアンギラ島のもの。素晴らしいビーチ。行ってみたいですね。

しかたがないので会社名のTO3 Incorporatedで調べてみると、目立つ位置に出てくるのは金融庁のこのサイト。金融庁が警告を出しているからといって危ないということにはなりませんが、やはりネガティブ要因。それ以外の情報があまり見当たらないので、調べていくと出てきたのが出金に関するトラブル。詐欺被害速報というサイトでこのboboxがレポートされています。以下少々引用。

BOBOXは詐欺ですか?
英文のサイトはダミー、電話はつながりません。
メールの対応は全くなし
出金依頼も無視されてます。
1月6日、その数日前に振り込んだ10万入金の確認が取れた。ボーナスが10万プラスされていた。計20万
但し、条件が300万の取引だったので、確率的に1万で300回取引ではリターンが1.7倍では損確実。
このボーナスを辞退して元金10万で取引開始。
出金手数料が3000円なのでこれ以上稼いで翌日7日に出金依頼。
所定期日の10日経ったが未だに振込はされていない。
ネットで検索(BOBOXと詐欺)したら、○○事務所のサイトがあり、
相談すると「10万は戻ってきません」とのコメント、理由は会社は海外だとか??
銀行振込が△△銀行で口座が○○、この○○会社は決済代行会社らしい。
何かご情報があれば、また、取引経験のある方の情報よろしくお願いします。

基本的にFXだろうが、バイナリーオプションだろうが和牛商法だろうが、損をしている人は悪いことを書きがちという傾向があるのを差し引いても、出金されないというのは最悪の出口なので、取引するには値しないという結論です。

ここのサイトにはリンクは貼りません。どうかこのブログが検索上位に来ますように・・・。

外為オプション

バイナリーなら、国内最大手のGMOクリック証券はいかがですか?

GMOクリック証券の他の記事へ

FXなら、当ブログ一押しのSBI FXトレードはいかがでしょうか?

SBI FXトレードの他の記事へ

口座開設方法の詳しい説明は


関連記事

コメント

    • ブックマーク
    • 2014年 6月 23日

    金融庁に登録していない海外業者は恐いです。
    勝てないリスクに出金出来ないリスク等
    リスクばかりです。
    消費生活センターにも海外業者への苦情がある
    ようです。
    そもそも金融庁がFXのレバを規制したり、
    短期取引のバイナリーオプションを禁止したり
    したのは消費者保護が目的なのか?!
    結局は、問題が消えては新たな問題が生まれ
    所詮いたちごっこのようなものは残念ですね。

      • cellboard
      • 2014年 6月 23日

      ブックマーク様

      コメント有難うございます。
      本当に仰るとおりですね。
      法律、規制の穴は必ずあるので、そこをついてくるのはやむをえないことかとも思っています。
      このブログでは精一杯警鐘を鳴らしていければと思います。

      これからもよろしくお願いします。

    • 匿名
    • 2014年 7月 22日

    boboxの業者側が宣伝目的でやっていると思われるサイトやアフィリエイトブログでだまされ、登録して約定遅延などの操作により、100万円近くを失いましたが、消費者センターに相談に行ったところ、クレジットカード会社の差し戻し請求とやらで、解決する事ができました。
    警察にも行き、おいしい話に気をつけるよう、怪しい話に飛びつかないよう諭されました。
    boboxは詐欺行為をしていますので、これ以上被害拡大しないように願います。
    こちらでとりあげている詐欺報告のサイトでも170件の書き込みがあり、私が騙された時に見た数件から一ヶ月で凄いことになっています。

      • cellboard
      • 2014年 7月 27日

      匿名様

      大変なご経験でしたね。
      私は口座を持っていないので、
      実際問題に直面された方のご意見は非常に貴重です。
      幸い、当ブログは比較的検索上位に表示されていますので、
      適切な情報を伝えていきたいと思います。

      これからもどうぞよろしくお願いします。

    • 匿名
    • 2014年 8月 18日

    海外業者を擁護するものではありませんが、一応BOBOXで正常に出金できております。

    これまで累積150万円入金しましたが、ボーナス条件をクリアした上で
    合計300万円出金し、口座にまだ70万ほど残っています。
    出金依頼をかけてから出金手配までなぜか10日程度は待たされますが、
    今のところは大丈夫です。レート操作等もこちらの口座では確認できません。

    確かに他の海外業者では稼いでいると出金拒否にあったり、
    あきらかな約定拒否対応を取られたこともあります。(日本でも有名な業者です)
    利益分の出金を拒否された時は会社がキプロス籍であることもあり、
    数百万くらいの金額では裁判沙汰にすることも現実的にはコスト上不可能で
    泣き寝入りするしかありませんでした。

    非常にハイリスクであるのは確かですが、安定的に利益が出る手法が確立されていて、
    いつ破綻しても大丈夫な資金程度のみを置いて運用するのであれば、
    選択肢にいれても良いかと思っています。もちろん自己責任ですが・・・

      • cellboard
      • 2014年 8月 31日

      匿名様

      貴重な情報有り難うございます。
      今のところBOBOXでも出金ができているというのは良かったですね。

      それにしても約定拒否で数百万の遺失利益は大きすぎますね。
      約定拒否にも色々あるので、業者側の言い分もあるかもしれませんが、
      国内業者であれば金融先物取引業教会に相談するなど取れることがあるのに比べて、
      海外業者のリスクはそこにありますよね。

      これからも時間があるときに他の業者の状況などをレポートできればと思います。
      是非、実体験をお聞かせください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

バイナリー

2013.1.9

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

信頼できる母体 FX会社はたくさんあるので、どの業者も同じように見えていませんか?中には小さい会社もたくさんありますがSBI FXトレ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る