キプロスのFX、バイナリー業者は大丈夫なのか?


以前に、海外FX, バイナリー業者の記事を書き、かなりアクセスをいただきました。

私が全然お勧めしていない海外業者ですが、

キプロスに拠点を置く業者って多いなぁと前から思っていました。

そこにいきなり飛び込んできたキプロス問題

果たして彼らは信頼してお金を預けられる先なんでしょうか?

 

バイナリーオプションで現在51位。応援お願いします。

にほんブログ村

 

私が信頼しているMarket HackというブログでキプロスにFX会社が多く存在する理由を解説しています。

ヨーロッパの金融規制であるMiFIDの規定により、

キプロスでOKな会社はEU全域で営業できるんだそうです。

私が勤めていたIG証券(当時はIGマーケッツ証券)はイギリスの会社だったので、

よくMiFIDという言葉はよく社内で聞きました。

 

で、キプロスの規制が緩やかだから、FXやバイナリーの業者が集まってきたと。

ロシア系の会社が多いそうです。

初めて聞きました。

 

今回、話題になっているのはキプロスの銀行預金に強制的に課税するというもの。

預金封鎖状態になっているようであります。

為替市場も株式市場もこの小さな国のニュースで動いています。

 

まだFX, バイナリーオプションの業者で取引している人の証拠金がどうなるかはまったく伝わってきていませんが、

カントリーリスクは非常に高いことは間違いないでしょう。

信託保全しているようなしっかりとした会社がキプロスに法人を設立するとも思えませんので、

うーん、結構リスク高いと思います。

もし実際に取引している方がいらっしゃいましたら、

出金が可能なのか教えてください。

 

日本の金融庁に泣きつくことはできるのでしょうか?

キプロスの業者は金商法に基づいて営業していませんので、

何もできないでしょうね。

前から書いている自己責任という言葉に尽きると思います。

 

FXにレバレッジ規制がない裏返しのリスクにこのような信用リスクがあるんですね。

 

ということで私は引き続き、金商法に基づいて誠実に経営していると思われる日本の会社だけをアフィリエイトしていきます。

バイナリーはIG証券、FXだけならSBI FXトレードがお勧めです。

  

 

この記事が参考になったなぁと思われましたら、応援クリック2連発お願いいたします。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログへ 

 


関連記事

コメント

    • 中嶌
    • 2013年 3月 19日

    キプロス共和国にある21オプションなどを薦めているのは
    知る限りではアフェリエイターだけですからね。
    それは自分の懐が温かくなるだけで、投資家の投資資金から
    アフェリエイターに高額な報奨金が渡されているって事なんだし。
    モラルがないアフェリエイターは良い事のみで言いくるめるし。
    事実上、崩壊した小さな島国に入金する人って普通の常識
    では考えられないって事になりませんかね。

      • cellboard
      • 2013年 3月 20日

      中嶌様

      パッとニュースを見る限りでもキプロスは相当やばいかもしれません。
      注意喚起していこうと思います。

    • 山田
    • 2013年 4月 04日

    中嶌様
    >21option
    24オプションの間違いではないでしょうか?
    キプロスのCbay Financial Services Limitedインベストメントが運営している
    バイナリー業者だと明記していました。

    たしかに、CPAアフィリエイト・ネットワークをつかってモラルハザードアフィリエイト
    を行なっていますね。

    比較などといったアフィリサイトに騙されないようにしたいものです。

      • cellboard
      • 2013年 4月 05日

      山田様

      コメントありがとうございます。

      ブログを運営しているとアフィリエイトの誘惑ってすごくありますし、
      つい紹介してしまう気持ちは良く分かります。
      個人の選択なので、人それぞれだとは思います。

      ただ私は私で、ちょっと強めに警告を出すというスタンスは変えずにいこうと思います。

      これからもよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.9.15

GMOクリック証券の外為オプションをおすすめする4つの理由

バイナリーオプションが日本に入ってきたのは2009年。それ以降、日本でも取扱業者が増えてきましたし、残念なことに金融庁の手の届かない海外のバ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る