【無料ダウンロード】IG証券のバイナリーオッズ計算機


ということで、デザインはいまいちですが、IG証券のバイナリーオプションのオッズを計算できるexcelファイルを作ってみました

バイナリーオッズ計算機(IG用) ← ダウンロードはこちらのリンクをクリックしてください。zipファイルの中にexcelがあります。

メールアドレスを登録しろなんてことは言いませんが、是非、下記の2つのバナーをクリックしてくれるとうれしいです。別のウィンドウに開きますので、この記事は読み続けられますよ。

私はそんなに難しいことができないので、リアルタイムに数字が変わるなんてものではありません。IG証券の取引システム(PureDeal)からコピペしてくるんです。

<動作環境>

Google Chrome

Table Capture (Chromeの拡張機能)

IG証券の取引ID(たぶんデモでも動くはず、ただし未検証)

<使い方>

1. まず、Google Chromeを使います。

2. Table Captureという拡張機能をインストールします。

https://chrome.google.com/webstore/detail/table-capture/iebpjdmgckacbodjpijphcplhebcmeop

3. Chromeで、IG証券の取引システム(PureDeal)にログインしてください。

4. 左側のファインダ画面からFXバイナリーのラダーをひとつ選びます。

binary finder

5. するとマーケットウィンドウにバイナリーオプションの一覧が表示されます。

6. Table Captureでバイナリーの価格をクリップボードにコピーします。

アドレスバーの右端に赤い表のアイコンがあるので、それをクリックします。コピーしようとする部分が赤い四角で囲まれるので確認して、Copy to Clipboardをクリックします。ここでは2. (22×17)というのが、バイナリーの価格の部分でした。

binary copy

7. excelファイルの貼付シートのA1セルをクリックしてから、貼付を行います。こんな感じで貼り付きます。

binary copy

8. オッズ表示シートを見てください。こんな感じになっているはずです。

binary copy

<画面の見方>

ストライクプライス:バイナリーオプションの銘柄。決済時間になったときにこのストライクプライス以上になるかどうかを予想します。

上昇しない:バイナリーオプションを売ったときのオッズ

上昇する:バイナリーオプションを買ったときのオッズ

確率:決済時間に為替レートがストライクプライス以上になる確率

いまの段階では、まだひとつの通貨ペア、決済時間のものしか表示できません。株価指数の表示のご要望をいただいているので、いずれできるようにしたいなと思います。感想とか、動かないなど不具合がありましたらコメント下さい。気に入っていただいたら、是非シェアしてくださいね。

これからも賢い投資を応援するために、ちょっと難しいIG証券のバイナリーオプションを押していきたいと思います。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

バイナリー

2013.1.9

SBI FXトレードを選ぶべき6つの理由

信頼できる母体 FX会社はたくさんあるので、どの業者も同じように見えていませんか?中には小さい会社もたくさんありますがSBI FXトレ…

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

執筆者紹介

 大学卒業後、投信会社、銀行で為替・金利トレーディングを歴任。

2005年末にFX会社に移り、日本初のバイナリーオプションの導入に携わる。その他、カバー取引、お客様窓口、取引システムの営業、経営戦略、マーケティングなど様々な業務にあたる。雑誌取材やセミナー講師などの経験も多数。

こちらのRSSボタンを押すと購読できます

follow us in feedly
ページ上部へ戻る